2012 第7回DMJ国際ダンス映画祭

学生監督クリエイション


Eプログラム 学生監督クリエイション作品
1月14日(土)14:30 - 16:30 
入場無料

東京造形大学CS-LABにて開催の「ビデオダンス学生監督クリエイション」で製作された作品を上映します。東京造形大学映画領域を中心とした映像作家を目指す学生と、外部からの振付家、ダンサーとがコラボレーションして作る「ダンス映画」のプロジェクト。映画的アプローチで、ダンスを映像化する試みです。
このプロジェクトの詳細はこちらへ。


上映作品(上映する順番は未定です)

[No.1]
CLEAR CUT
clear cut2.tiff
見えない枠で見えるもの。

監督 平野光治
出演 原田香織
作品時間 5分

[プロフィール]

平野光治
東京造形大学'12年度卒。ビデオグラファーとしてアイドルやエキシビションのコマーシャルを数多く手掛ける。SKIPシティ国際映画祭'07年受賞、NHKデジタル・スタジアム ノミネート作品をもつ。

image_1.jpeg原田香織
山形生まれ。ポコペン舞子メンバー。ソロ作品「こんな女」シリーズやSTスポットラボ20で「KIKI」を発表。 上村なおか、高野美和子、鈴木ユキオ、神村恵等の作品に出演。昨年、新人シリーズ9で新人賞受賞。受賞者公演を行う。役者としても活動中。







[No.2]
DRIVE [dance]
076_0117_01え.jpg
夜更けの街に一台の車、過ぎ行く風景と3つのダンスが鮮やかに対比してゆく。。。
移動するー「身体」と還元していくー「個」をテーマに、夜の闇にそっと立ち上がるただひとつの身体を発見する旅。

監督 西川達郎
振付 大森茜 大森郁 大森葵
助監督 乙女絵美
照明 高橋壮太
撮影 郡司浩輔
車両 弓場絢
協力 東京造形大学 みんなうそつき
作品時間 30分

[プロフィール]

IMG_7937.jpg西川達郎
1989年生 映画、映像、ビデオダンス、VJ 
映像制作チーム「みんなうそつき」 映画とか、映像とか、美術とか。とにかく甘党!
http://www.minnausotsuki.net/
http://artlinklabo.com/
Twitter  @tatsu627  @minnausotsuki




IMG_7112.JPG大森葵
幼少よりクラシックバレエをはじめる。ダンスユニットS/Q結成。現在は、コンテンポラリーダンスを中心にフリーランスで活動中。

大森郁
幼少よりクラシックバレエをはじめ、昭和音楽芸術学院バレエ科を卒業。ダンスユニットS/Q結成。現在、コンテンポラリーダンスを中心にフリーランスで活動中。

大森茜
女子美術大学ファッション造形学科卒。ダンスユニットS/Q結成。現在、コンテンポラリーダンスを中心にフリーランスで活動中。



[No.3]
変身
henshin05.png
ある朝、グレーゴル・ザムザがなにか気がかりな夢から目をさますと、自分が寝床の中で一匹の巨大な虫に変わっているのを発見した。”踊り”を映画的手法に取り入れた作品。それはミュージカルでもなくミュージックビデオでもなく、例えば役者が涙するように、怒りを拳で表現するように、踊りが使われる。

監督 山田酩酊
振付 前納依里子
出演 前納依里子 杉山恵里香 小笠原治夫 山田純子
撮影 深田隆之
照明 荒川人生
作品時間 60分

[プロフィール]

photo01.png山田酩酊
映像作家。劇映画や実験映像、ビデオダンスを監督する傍ら、山田遼(本名)名義でTVディレクター、カメラマンなどの仕事を行う。






IMG_0054_2.JPG前納依里子
ダンサー/振付家 14歳からクラシックバレエを始め、後に加賀谷香に師事、様々な振付家の作品にダンサーとして出演する。2008年より自身の活動に力を入れ始める。踊りに行くぜⅡ、新港ピアcafe liveなどに出演。






[No.4]
M/W
MW shot1.png
男は語りだす。カメラの向こう側にいる誰かを見つめて。
女は語りだす。カメラの向こう側にいる誰かを見つめて。
男と女の身体があれば、映画は動き出す。

監督 深田隆之
振付 濱田陽平 牟田のどか
撮影 山田酩酊
音楽 藤本一郎
協力 平野光治 古澤 淳 小林和貴
作品時間 18分

[プロフィール]

IMG_3722.JPG深田隆之
コンサートやテレビ番組の撮影・編集などをする傍ら、映画制作を行っている。
映画において物語るということはなにか、ということを主題に置き、現在活動を行っている。






MW shot2.png濱田陽平
大阪生まれ愛媛育ち。ミュージカル俳優を志すも、近藤良平作品出演を機にダンスの道へ。「元気にふらふら」をモットーに、踊る場を求めて劇場内外を放浪中。時に企画を立てることも。現在横浜国立大学大学院・Y-GSCコース在籍。




のんちゃん.JPG牟田のどか
福岡県出身。3才よりクラシックバレエを始める。中学生のときコンテンポラリーダンスに出会う。大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コースにて堀内充、望月則彦、加藤きよ子らにバレエ、モダンを師事。N.Y.のSTEPS on Broadwayにて研修を積み、現在フリーに舞台出演や創作活動を行っている。








[No.5]
おとなになるには
「おとなになるには」石川竜之介_作品の静止画2.jpg
この映画は、バレエ教室の発表会を控えた女子学生しおり(20)の物語。しおりはバレエ教室に通いながら、バレエとは違ったもっとより自分を表現できる自由なダンスを踊りたいと考え、悩んでいる。そして、その悩みは彼女の「おとなになる」ということと深く結びついている。大人に対する拒絶、大人になることへの不安を抱き、葛藤する全てはダンスによって解き放たれる。ダンスによって“大人と子どもの混ざった気持ち”を画面に表したいと考えています。

監督 石川竜之介
振付家 田中麻友美 石川竜之介
出演者 田中麻友美
協力 所沢航空記念公園 所沢市民体育館
作品時間 10分

[プロフィール]

石川竜之介プロフィール.jpg石川竜之介
現代美術と映画の二足のわらじを踏んで邁進しております。









まゆみせんせい.jpg田中麻友美
三歳からクラシックバレエを始め、中山春美に師事。高校3年生でコンテンポラリー・ダンスと出会い、松山善弘主宰「company resonance」の本公演や韓国公演にも参加。日本大学芸術学部入学後はコンテンポラリー・ダンスの面白さに目覚め、現在は菊地尚子に師事し、加藤みやこ、地主律子等の作品にも参加させてもらいつつ日々格闘中。






[No.6]
DANCE -川村美紀子•園原麻織の場合-
ピクチャ 3.png
ダンサーの身体に染み付いた日常の動きというのは、すでにダンスとして成立しているのではなかろうか。
そんな身体性に憧れた私は、少し手足をバタつかせてみるけれど、いかんせん、得体の知れないものみたいです。

監督 杉山恵里香
出演 川村美紀子 園原麻織 杉山恵里香
編集•撮影 杉山恵里香
協力 東京造形大学
作品時間 5分

[プロフィール]

IMG_0949_resize.jpg杉山恵里香
東京造形大学絵画専攻在学。主に映像インスタレーション、身体パフォーマンス、文体を用いて制作。ダンサー・役者としても活動。今回本格的な映画表現に初挑戦する。







get-attachment.aspx_resize.jpg川村美紀子
平成2年1月19日生まれ山羊座。趣味は書道とレース編み。
日本女子体育大学舞踊学専攻在学中。

園原麻織
平成1年5月16日生まれ牡牛座。趣味はマリオとボール投げ。
同じく、現在日本女子体育大学在学中。